ECサイト利用の際のトラブル時の対処方法!

返品について前持って調べる

衣料・アクセサリーなど、自分を飾るファッションアイテムというのは、人それぞれ「好きな色」というものがあるため、微妙にHP掲載画像の色合いと違うと、届いてからテンションが落ちたりします。そんな時、届いたものをまったく着用する気にならない場合は消費者としては、HPの色合いと実物の色合いの差が激しいことを理由に返品したいところです。しかし、購入者都合の返品を一切認めていないようなECサイトでは、色合いの違いによる返品希望は購入者の都合だとして受け付けてもらえないケースがあります。そのため、特に微妙な色合いが大事になる商品をECサイト経由で買ってトラブルになったことがある場合は、次回以降、返品規定を細かく読んだり返品に関して心配な点をメールや電話で事前に問い合わせてみることが大事です。

クレジットカード関連

ECサイトとは、通販サイトを意味する言葉ではなく、決済がオンライン上で行われるサービス全般を指します。そして、電子マネーで電子書籍や音楽商品を買うのと違って、注意する必要があるのがクレジットカード払いです。もしどこかのECサイトで商品を購入してセキュリティコードまで入力してクレジットカードで決済を済ませたとします。しかしその後、そのサイトの顧客情報漏れが原因で何者かにそのクレジットカードを使ってお買い物をされてしまったような場合は、すぐにカード会社に連絡してそのカードの利用をストップしてもらう必要があります。そして、心配な場合は新たに別なクレジットカードを作り、被害に遭ったカードはそのまま契約終了してしまうほうがおすすめです。